THE WORLDLINE OF CAPTAIN;ONZAN

スクストと映画記事が多め。観たものやったことを書いてくよ。

その目に映る景色は収束をする。

今回は、僕の大好きなゲームについて書いてみる。

 

僕はおそらくこの作品の関連商品に一番お金使ってるであろう。

良くも悪くも、僕の人生に大きな影響を与えた作品である。

 

 

 

STEINS;GATE

科学アドベンチャーシリーズの第二弾。

 

 

※以下ネタバレあるので、注意。

 

 

 

 

 

タイムリープものですね。

 

主人公である岡部倫太郎(オカリン)が、メインヒロインの二人である、椎名まゆり(まゆしぃ)牧瀬紅莉栖(助手)を救う話です。

 

 

いやしかし、 

まさかゲームで泣かされるとは思わなかった。

未だにメインテーマの「GATE OF STEINER」を聴くと、ゲームプレイ時の感動が目に浮かぶ。

 

このゲーム、エンディングがいくつかあって、トゥルーエンドでは二人は助かるんですね。

逆にそれ以外のエンディングでは死んでしまうんですが。

 

 

僕は順番にエンディングを回収していったんですが、

(鈴羽→フェイリス→ルカ子→まゆしぃ→助手)

 

トゥルーにどうしても進めなくて、このときだけ攻略サイトを見ました(笑)

いやーあれ見てなかったらたどり着けなかっただろうなあ……

 

 

 

 

しかし、トゥルーの終わり方は素晴らしかったですね。

 

「これがシュタインズゲートの選択だよ。」

序盤はただの中二病台詞だったのに、最後のこの台詞はものすごく感動した。

 

特に意味はないのに!

 

 

 

主人公のオカリンは最初引くくらいの中二病なんだけど、

段々と素になっていって、疲労していく様は

それだけ必死なんだなというのが伝わってきてすごくいい。

 

 

正直、最初はオカリンについていけなかった。痛すぎて(笑)。

友達はその部分でアニメ見るの辞めたらしい

 

ただ、だからこそトゥルールートに行く時に一瞬中二病に戻るところ(スカイクラッドの観測者が流れる)や、上記の最後のセリフはすごい気分が上がるし、込みあがってくる。

 

 

 

 

ちなみに僕はゲームから入ったので、アニメよりもゲーム派ですね。

アニメもいいんですけど、オカリンが野原ひろしみたいに見えるのです(笑)

 

 

主題歌も全部聴きました。

どれもいい曲なんだけど、

スカイクラッドの観測者

Hacking to the gate

非線形ジェニアック

 

この三曲は特に大好き。

非線形ジェニアックって人気ないのかな?

 

 

 

 

この作品に出会ってしまい、初めてフィギュアに手を出しました。

最近は買ってないけど、昔はシュタゲのフィギュア買い漁ったなあ……(遠い目)

 

BDも勿論持ってます。バラで買ったんだけど、その後コンプリートBOXも買いました。

CDは「魂」買いました。

 

さて僕は総額いくら使ったでしょうか?

……うん、数えたくない。

 

 

 

 

ちなみに、僕は助手がヒロインで一番好きです。

だから、映画もそんなに嫌いじゃないよ。話は微妙だったけどね。

 

ただ、シュタゲのストーリーでちょっと疑問なのは、「クリスティーナはどこからオカリンに惹かれていったのか?」があまりわからないところかな……

オカリンが助手に惹かれるのはまぁわからなくもない。

どの世界線でも助けてくれるし。

あとよく言われてるけど、バタフライ・エフェクト」という映画に似てるとか。

その映画も観たけど、確かに似てる。終わり方なんてもう同じと言っていいね。

シュタゲ内にもバタフライ効果って単語出てきたし、影響を受けたのは間違いないだろうな。

 

 

 

 

最後に、言っておかねばならないことがある。

ここまで好きだハマったと言っておきながら、実は僕、

 

シュタインズゲート・ゼロをまだやっていないのです。

 

いや、ソフトは持ってるのですよ。

予約して買ったのですよ。

 

ただ、やる時間と気力がなくて……

ファンを自称しておきながら、何たる体たらく。

 

 

アニメもやるらしいし、それまでにはプレイしてクリアしときたい……!!

 

カオス・チャイルドがもうアニメ始まっちゃうから、とりあえずそっちを年末年始で優先してやるとして、プラスでゼロできるかなあ……

厳しいかなあ……

 

ともかく、アニメより先にゲームをやるつもりです。

ゲームのほうがやっぱり濃いだろうからね。

 

 

 

 

ちょっとダラダラ書いちゃったけど、

このゲームに出会えてよかったと心から思ってる。

最高の物語体験をさせていただきましたよ、ええ。

ほんとに素晴らしい作品だ。

 

 

このゲームをクリアした後、僕は科学アドベンチャーシリーズ第一弾「CHAOS;HEAD」を続けてプレイすることになるのですが、また別の機会に書きたいなと思います。

 

こうして僕は千代丸信者になりましたとさ。

エル・プサイ・コングルゥ

 

 

see you next entry!→