読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE WORLDLINE OF CAPTAIN;ONZAN

スクストと映画記事が多め。観たものやったことを書いてくよ。

今年観に行った映画ランキング

いやあ、今年も終わりかあ。

あっという間だった。

 

個人的にもいろいろあった一年でした。

いいことはあまりなかったけど(笑)

 

 

さて、今年最後の記事は、タイトル通り、劇場に観に行った映画をランキング付けしてみようと思う。

とはいえ、映画鑑賞に覚醒したのは今年の夏以降だから、その中でのトップ10って感じです。

 

 

※あくまで個人的におもしろかったなあと感じたランキングです。

実写、アニメ、邦画、洋画ごちゃまぜです。

 

 

10位:傷物語 熱血篇

そもそも物語シリーズを今年に入って見始めた。そして見事にハマった。

やっぱりガハラさんがNo.1!

傷物語じゃ出てこないが!!!

lifeisuncertain.hateblo.jp

 

 

9位:ミュージアム

絶妙なグロさ。

「怒り」観た時にも思ったが、妻夫木聡ってほんとすごい。

 

 

8位:海賊と呼ばれた男

油持ってきたけえ~。

lifeisuncertain.hateblo.jp

 

 

7位:ハドソン川の奇跡

僕はあんな判断できないな。すごいわ。

機長・副機長コンビがすごいかっこよかった。

 

 

6位:ローグ・ワン スターウォーズストーリー

ベイダー卿万歳!!!

 あのシーンだけでも観る価値はある!

設計図の保管場所、なんであんなアナログなんだ。

lifeisuncertain.hateblo.jp

 

 

5位:聲の形

鑑賞後、漫画大人買いして一気読みした。

詰め込んでる感はあるけど、決して雑にはなってない。いい映画だと思います。

 

 

4位:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

幻の動物とその生息地。

 俺あなたの本持ってるよ、スキャマンダーさん!

 

 

3位:シン・ゴジラ

オキシジェン・デストロイヤーは偉大だったんだなあ……

無人在来線爆弾のシーンは鳥肌ものだった。

lifeisuncertain.hateblo.jp

 

 

2位:この世界の片隅に

正直、これも同率1位にしたい。

予告観た時は、「戦争映画かあ……(・_・;)」とか思ってたんだけど、良い意味で裏切られた。素晴らしい映画だった。今年一番、観に行ってよかったと思った映画かもしれない。いつか感想記事書きたい。

 

 

1位:君の名は。

夢灯篭が一番好き。

lifeisuncertain.hateblo.jp

 

 

 

 

 

こう書くと、意外性のかけらもない(笑)

 

上位に入った作品はどれも2、3回観に行ってるなあ。

BDも買うと思う。

 

とりあえず、シン・ゴジラ予約しなければ。

 

 

 

来年も「映画館に行きてえー」って思えるような作品が沢山生まれますように。

 

 

今年もお疲れさまでした!

 

see you next entry!→