読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE WORLDLINE OF CAPTAIN;ONZAN

スクストと映画記事が多め。観たものやったことを書いてくよ。

第四回ワールド・ベースボール・クラシック

気が付いたら三月。

 

野球のシーズン開幕が近づいているではないか!

今年はWBCもある!

最近、強化試合やってるよね。

 

 

今回で第四回目を数えるWBCワールド・ベースボール・クラシック)。

是非優勝してもらいたい。

前回は準決勝敗退だったからね……

 

 

ここで過去三回を、軽―く振り返る。

  

第一回

記念すべき第一回。王監督

タッチアップの疑惑の判定があったのがこの一回目。

日本は奇跡的に決勝トーナメントに進出し、その流れで韓国、キューバに勝ち優勝した。

「甦れ福留!」は名実況。

上原が素晴らしい投球をしていたような。

 

第二回

イチローが絶不調だった。

だがイチローの伝説の一打が生まれたのもこの第二回である。

その一打が決勝点となり、日本は連続優勝した。

ダルビッシュがピリッとしなかったなあ。

岩隈のナイスピッチは確か第二回だったよね。

 

 

第三回

一回目、二回目に比べるとメンツがちょっと小粒になったよね。

三回目のピークはやっぱり台湾戦かな。

鳥谷の盗塁→井端タイムリーは、当時テレビで観ててすげー興奮した。

「鳥谷が走っているうううううううう」

準決勝でプエルトリコに敗戦。内川……

優勝はドミニカ共和国

 

 

 

今回のメンツはなかなか豪華というか、またNPBに大物がそろってきたと感じているので結構楽しみ。

ただ、唯一の心配は捕手。

今打てる捕手がほんといないよなあ……

あと何だかんだ大谷とメジャー勢が出ないのは残念。

仕方ないのはわかるんだけども……

 

 

 

他の国は、メジャー選手がちょくちょく出場するそうだ。

ミゲル・カブレラロビンソン・カノーの二人めっちゃ見たい。

カブレラは何年か前、MLB中継観てて胸元のインコールをレフトスタンドに叩き込んだのを観た時「あ、天才だ」と思った。

カノーはあのやる気ない(ように見える)守備がいいよね。あれで返球は鋭いんだもんなあ。

 

MLBはにわかなんで、超有名な選手しか知らないんだけど、その超有名選手が出るんだからもう楽しみで仕方がない!

 

 

 

何か予選でいきなりキューバと当たるみたいだが、大丈夫かねえ。

頑張れ日本!!!

 

 

see you next entry!→