読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE WORLDLINE OF CAPTAIN;ONZAN

スクストと映画記事が多め。観たものやったことを書いてくよ。

日の本一の兵【真田丸】

今年の大河ドラマ真田丸が今日最終回でしたね。

 

僕初めて大河ドラマを一年通して観たんですが、

 

 

めちゃくちゃ面白かった。

 

 

今年、この真田丸を観よう!と思った理由としては、

 

【1】真田幸村?名前はなんとなく聞いたことあるけど、結局何した人なんだろう。

※ブログ主は、日本史はあまり明るくありません。

【2】脚本、三谷幸喜

ザマジックアワーと素敵な金縛り観ましたよ。

【3】主演、堺雅人

半沢直樹リーガル・ハイ観ま(ry

 特に、半沢直樹めっちゃハマった



 この三つでしたね。

まあ、理由としては1が一番大きいかなあ。

ほんとに僕、日本史知らないんです。

学生時代は世界史をやっとりましたもんで。

じゃあ世界史は知ってんのか?とか言わないように。

 

 

 

真田丸がきっかけで、戦国時代に興味を抱くようになりましたよ。

出てきた武将とか、調べたりね。

 

父ちゃん、真田昌幸かっこよかった。

源二郎もかっこよかった。

源三郎はええ兄貴だった。

  

他にも魅力ある登場人物はいっぱいいるんだけど、

下の二人はやっぱり別格かなあ。 

 

徳川家康

小物なんだか大物なんだかみたいな憎めないキャラでよかった。

神君伊賀越えのシーンめちゃくちゃ笑った。

 

きり

「源二郎様がいない世にいても、つまらないから。」この破壊力。

このシーンで序盤のきりのうっとうしいところとか、全てを許せた。

 何だかんだ、源二郎と一番長く一緒にいた女性だもんね。

最終回の後、どうしたのだろうか……

 

 

 

話に関しても特に文句無く良かったです。

父ちゃん、裏切りすぎだろ!とは思ったけど(笑)

 

 

 

 いやー、一年間ほんとに楽しませてもらいました。ありがとう!!! 

来年の大河もみようかな、と思っとります。

 

 

それでは今日はこの辺で!

see you next entry!→

 

 

 

 

 

作中最強キャラは佐助だよね。何だあの忍者、超人にもほどがあるぞ。

てか、十勇士最終回にちょっと出たよね。