恩山、エテルノ滞在中。

スクスト、映画の感想時々その他を適当に書く自己満ブログだよ。

ラストレシピ ‐麒麟の下の記憶‐

二回続けて、映画感想の記事だ。

 

今回はこちら。

「ラストレシピ ‐麒麟の下の記憶‐」

 

〈作品概要〉

1930年代の満州で、

天皇の料理版が考案した幻のフルコース。

歴史に消えたレシピの謎を追うのは、

どんな味でも再現できる、

絶対味覚=麒麟の舌を持つ料理人。

最後の一皿に隠された、壮大な愛とは?

※公式ホームページより

 

 

うるっときました(´;ω;`)。

 

 

以下ネタバレ注意

 

 

 

 

 

 

主人公の天才料理人である佐々木充(二宮和也が、満州国にて作られた幻のフルコース大日本帝国食菜全席」のレシピを再現してくれ、と依頼されるところから始まる。

 

しばらくは、作成の足跡をたどることになる。

過去の関係者が語る回想シーンが多くなるのね。

 

レシピ作成の中心人物は、山形直太朗(西島秀俊)。

苦労に苦労を重ねて、やっと完成したフルコース。

しかし、そのフルコースにはある陰謀が渦巻いていた……

 

 

 

 

料理がメインの映画だから、当たり前かもしれないが、

 

料理がおいしそう。

大日本帝国食菜全席」を完成させるために、山形は試行錯誤していろいろな料理を作るんだけど、その描写がきれい。

 

また、山形のストイックさがすごいなーと思った。

124個(だっけ?)をいったんそろえてそこから吟味して、違うと思ったものはそぎ落とし、また新しく作る……という。

フルコース作成のために満州に呼ばれたとはいえ、あのシーンは引いちゃったよ(笑)

山形の料理人としてもプライドがにじみ出ていたね。

 

 

そんな苦労に苦労を重ねて完成させた「大日本帝国食菜全席」が、開戦の口実に使われるとは、なんと恐ろしい時代だろう。

 

山形が楊晴明(料理のアシスタントをしていた中国人)を助けたシーンはグッときたなあ。

その後、山形は自分を貫いて殺されてしまう。

あのシーンは痛々しくて、悲しい。

 

 

 

ただまあ、「何でこれ主人公に依頼されるの?」と途中誰もが思うよね。

そこでね、時代が進むにつれて、驚きの真実が明らかになるのね。

 

 

山形直太朗 = 佐々木充のおじいちゃんだったのである。

 

 

探していたレシピも、最終的には充のすごーく身近なところに保管してあった。

すべては料理への想いを失ってしまった充へ用意されていたシナリオだったのだ。

 

 

 

 

 

 

なんかこう書くと、充が踊らされてたみたいな感じになってしまうけど(笑)、感動しました。

文才ない自分を呪いたい。

レシピの最後を飾る料理が、自分の子供の大好物というのがまたいいよね。

料理は愛情、ってサイボーグクロちゃんのミーくんも言ってた。

 

 

 

最後に、気になった俳優陣を。

・楊晴明の人 普通の日本人なの?中国人演技うまい。

・竹ノ内豊  大日本帝国軍人なんだけど、何か怖かった。敗戦時に自決してたけど。

綾野剛   ああいったワイルドなビジュアル似合うね。

二宮和也  なんか毎回眉間にしわ寄せてるねえ。

 

 

 

上手く話が収束するし、心はほんわかする。

安定した作品でした。

満足、満足。

 

 

see you next entry!→

GET OUT【久々の映画感想】

 

GET OUTを観たよ。

 

 

〈簡単なあらすじ〉※公式ホームページより

何 か が お か し い

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家へ招待される。

若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。

その夜、庭を猛スピードで走り回る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。

翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。

そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、

フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。

”何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようとするが……。

 

 

 

 

こういったホラーチック?な作品は全く観ないんだけど、話の内容が気になって劇場に足を運んでしまった。

 

 

この映画のポイントは『違和感』。

彼女の家族や、その周りのちょっとしたものが何だかよくわからない不安感を演出している。

観ているこちらも、そわそわしてくる。

 

 

公式ホームページだと、サプライズ・スリラーと書いてある。

まあそうだな、サプライズだな、うん。

あんなサプライズはいらんがな。

 

後半に真実が明かされていく展開は「うわあ……」となる。

ネタバレは絶対観ないことをオススメする。

これはもう一回観たい映画だな、伏線確認的な意味で。

結構ドキドキして、楽しめました。

公開劇場が多くないのが少し残念だが、まぁジャンル的に万人受けしないのかねえ。

 

 

 

※以下、ネタバレ含む。注意!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女の家族がサイコパスすぎる。

 

 

彼らは、老いた白人の脳を若い黒人の肉体に移植する、という

狂気じみた手術を行っていた。

 

 

使用人の黒人二人は、それぞれ彼女の祖父と祖母の脳を移植済み。

ただ、元の人格はほんの一部残るらしく、たまにでてくるらしいのね。

だから、ちょっと挙動不審なシーンもある。

というかさ、使用人二人が不気味すぎるのよ。

 何か違和感が尋常じゃないのよ。

 

 

 

手術済みで人格を乗っ取られても、フラッシュを浴びると元の人格に少しだけ戻る。

あらすじの若い黒人が豹変したのはこれが原因。

すでに他人の脳を移植をされていたのだ。

その瞬間、元の人格が表にでてきたんだね。

そのあとまた戻っちゃうんだけどさ……

 

この映画、黒人が謎の人物に襲われて拉致される、というなかなかショッキングなシーンで始まるんだけど、その黒人がこの人だったんだよね

……あれ、もしかして違う?

あ、あの拉致って脳移植のためだったのね、と。

 

 

 

「出ていけ(GET OUT)!!」というのは、

1.入ってきた他人の人格に向けて

2.クリスを助けるため

このために言ったのかね。

2は考え過ぎかね。

 

 

 

最初はクリスが神経質になっているだった、

という展開に鳴るのかな?と思ったんだけど、そんなことはなく、きっちりと裏がございました。

彼女のローズもさ、このために過去何人も黒人を彼氏にして、家に連れてきてたんだよね。

恐ろしすぎるができる女だ。

 

 

あと、最後のほうに少しだけグロいシーンがある。

必要ないような気もしたけど。

苦手な人は注意が必要かな。

 

 

 

 

他、気になった点。

 

・脳移植ってそんな簡単にできるものなのか?

いやこれ突っ込んだら台無しな気がするけど、何か引っかかった。

ブラックジャックでも難しそうにしてたのに(笑)

 

・主人公の親友、有能。

最初は下品な悪友って感じがしたけど、最後きっちり助けに来てくれたし。

最後のシーン、警察が来てクリスが逮捕されるという展開も用意されていたらしい。

でも、僕はこのエンディングで良かったと思う。

 

・バーン!とかジャン!みたいな効果音ですげーびっくりする。

いやね、こういうの苦手だからちょっと辛かった……

 

 

 

うむ、こんなもんか。

 

 

 

 

 

二回目は違った視点で観れるような映画でございました。

ただもう映画館にはいきたくないので、

ソフト化したらもう一度観てみようかね。

 

 

see you next entry!→

たんじょびーまとめ【スクスト】

f:id:onzanonki:20171114002955j:image 

 

やべっ、気がついたら日付変わってたわ。

 

 

 

f:id:onzanonki:20171114003009j:image

 

いやー、固まってるねー。

 

マリさんのバースデーガチャちょっと引こうと思ふ。

私服はどうしようかなあ。

 

 

 

あっ、特訓期間が始まったね。

ロッティの艶コス取るぞー。

 

 

see you next entry!→

更新内容まとめ【スクスト】

・特訓期間

次の月曜日から。
f:id:onzanonki:20171109204817j:image

 

このリョウコちゃんと悠水の限定コス良さげだな〜。

 

 
f:id:onzanonki:20171109204957j:image

弱特攻はロッティ。

 

僕の予想では、今月か来月の強特攻でリョウコちゃんが来ると思うんだけど、どうだろう???

 

 

・エテルノランドからの挑戦状
f:id:onzanonki:20171109205126j:image

 

参加報酬と、スコア報酬が貰えるらしい。

 


f:id:onzanonki:20171109205244j:image

該当アトラクションはこちら。

ガンシューティング苦手なんだよなぁ……

 

 

・冒険チャンネルに新ジョブ追加
f:id:onzanonki:20171109205327j:image

お料理師。

回復系なのかな?

 

 

 

・コラボ
f:id:onzanonki:20171109205430j:image
f:id:onzanonki:20171109205455j:image

 

コラボ先の店はよくわからんけど、ゲーム上ではアイテムが貰える。

 

 

 

あと「夜ふかしコスとおやすみコス販売中!」、みたいなのもあったけど、真新しい内容ではなかったので省略。

 

 

 

なんか今回は心躍る内容はあまりなかったなあ。

次の更新におやすみ系統の新コス発表があると思うので、今から楽しみにしてます。

 

 

see you next entry!→

 

 

 

 

たんじょびー【スクスト】

本日は二穂お嬢様の誕生日であるッ
f:id:onzanonki:20171108001544j:image


f:id:onzanonki:20171108001604j:image

大人ぶるお嬢様かわいい。

二穂はEXR持ってるのでね、我軍のスタメンだ。

これからも頑張って頂きたい。

 

 

 


f:id:onzanonki:20171108001758j:image

 

今回から誕生日キャラオンリーガチャが登場。

ふむふむ。

 

お気に入りキャラの誕生日には是非引きたいね。

 

 

 

 

see you next entry!→

 

 

……あ、新コスイベントは今日まででやんす。

日本シリーズ感想

本日、日本シリーズ第六戦目。

福岡ソフトバンクホークスがサヨナラ勝ちで日本一を決めた。

おめでとうございます!!!

 

 

全試合はさすがに観れなかったけど、観た限りで思ったことを書いてみる。

 

 

 

 

・横浜DeNA、頑張った。

 

 

三連敗したときは、やっぱりソフトバンクだな、という空気になったが、そこから二連勝。

今日も惜しかった。。。

 

そもそも横浜はレギュラーシーズン三位、巨人と最後の最後までCS出場を競っていたチーム。

ソフトバンクは圧倒的な強さでリーグ優勝したチーム。

ほとんどの人は「ソフトバンクの圧勝だろ」と考えていただろう。

 

そう考えるとここまでソフトバンクを追い詰めたのは予想外の大健闘だった。

すごい面白かった。

 

 

 

 

・当たり前のプレーをすることの重要性

 

 

短期決戦ではよくあるのが、エラーがその試合の流れや結果を決定づけてしまうこと。そしてそれは短期決戦では致命傷になりうる。

 

今回の日本シリーズで言うと、倉本のダブルプレー逃したエラーや明石のエラー。

 

またエラーにならないけど、今日の試合で松田のサードゴロでダブルプレー取り損ねたところとか、ソフトバンク二点目のピッチャーゴロとか。

こういった何気ないミスやアウトの取り損ねが、試合の流れを変えるターニングポイントになることはよくある。

 

ソフトバンクと横浜の差は、ここが一番大きいのではなかろうか。

こういった些細なプレーの部分で、ソフトバンクのミスはほぼなかったように感じる。

 

もちろん選手だって人間だから、ミスすることは当然ある。

しかしその相手だって同じ人間で、同じ舞台で試合をしている。

 

そういった意味では、ソフトバンクは精神面でも一枚上手だったのだろう。

リーグ最少失策数という記録は伊達じゃない。

 

 

 

3 サファテと内川

 

 

日本シリーズというよりは今日の試合のことだが、この二人には脱帽である。

サファテはもう反則。なんとなく「点とれねえ」という雰囲気を出せるピッチャー。

そして実際とれない。

しかも今日は三イニングも投げてきた。たまらんね。

 

そして、内川。あの場面でホームラン打てるのはさすがとしか言いようがない。

「横浜いけるぞ!」ってあの時誰もが思ってたじゃん……?

 

 

 

 

ちなみに、僕は横浜を応援しておりました。

正直、今日は勝てると思いました。

やっぱり野球は最後の最後まで分からないなあ……

だからこそ面白いんだけどさ。

 

 

これで、ポストシーズンも終わり、2017のプロ野球は完全終了。

あー、一つ楽しみがなくなったよおおおおおおおおおおおおおおお。

 

 

 

 

NBANFLに切り替えていく。

まあ、選手とかあまりわからないから、何となく観ているだけなんだけどね。

ニワカにもほどがある。

 

 

 

 

選手の皆さん、お疲れさまでした。

今年もいっぱい楽しませてくれてありがとう!!!

 

 

 

 

ps.ドジャースも残念だったね。

 

 

See you next entry!→

その他更新内容【スクスト】

・エテルノ防衛戦

f:id:onzanonki:20171030213442j:image  

明日明後日開催。

巨大なカボチャを撃破せよ!!

 

 

 

・エテルノショッピングモール
f:id:onzanonki:20171030213610j:image

おやすみウェア、夜ふかしウェアが復刻。

さて、どうするかなあ。誰かのウェア買おうかなぁ。

新しいウェアも楽しみ。

 

 

 

・ログインボーナスリニューアル。
f:id:onzanonki:20171030213854j:image

えらい豪華になったぞ!

今までのログインボーナスはちょっと寂しかったからねー。

これは嬉しい。

 

 

 

やっぱり注目は新しいログインボーナスかね。毎日のログインが楽しみになるね。わくわく。

 

ちなみにこれ、今日から内容更新だから、本日初ログインがメンテ後という人はいきなり新しい内容のログボが貰える。

お得であるぞ。

 

あーログインしてなきゃよかったなー(笑)

 

 

see you next entry!→